ポリグルタミン酸で口臭を予防!驚くべき効果とは!?

納豆

生理的口臭を改善するカギは唾液の分泌にあります。唾液さえしっかり分泌されれば改善できるものの、なかなか思うように唾液が分泌れないとお悩みの方もいるのではないでしょうか。

わたし自身、食べるだけで唾液が分泌される便利な食べ物はないかとよく探した記憶があります。

 

実は納豆に含まれるポリグルタミン酸が、唾液を分泌させるのに効果的であることが分かっています。

そこで今回は、口臭予防に効果的なポリグルタミン酸についてまとめてみました。

 

ポリグルタミン酸とは

ポリグルタミン酸

納豆はネバネバしますよね。このネバネバの正体がポリグルタミン酸です。グルタミン酸が鎖のように連なっているアミノ酸の一種です。

保湿に優れているという性質があるため、よく美容液などに配合されています。肌の表面を膜で覆って、水分を逃がしにくくするのと同時に外部からの刺激から肌を守ってくれるそうです。

納豆は大豆に納豆菌を付着させて発酵させたものです。余計な添加物が入っていないのが一般的。ポリグルタミン酸は文字通り、天然の保湿成分として注目されています。

 

ポリグルタミン酸で口臭予防

さてそんな肌ケアに広く用いられているポリグルタミン酸ですが、この保湿効果が口内の唾液分泌に一役買ってくれることが分かっています。

ポリグルタミン酸を取ることで、口内が唾液で満たされやすくなるのです。

唾液のパワーは当ブログでも散々書いてきましたがおさらいしておきましょう。

  • 口内の細菌を洗い流す洗浄作用
  • 細菌の増殖や活動を抑制する抗菌作用

この2つの効果が生理的口臭にはすごく有効です。唾液の分泌を促すだけで生理的口臭は100%改善できると言っても過言ではないくらいです。

 

ただご存知の通り、納豆は発酵しているため臭いです。

納豆を食べたら、口臭が改善するどころか悪化するのではないか。と思いますよね。

実際わたし納豆を毎食食べている時期がありましたが、唾液がよく分泌されるようになったというより、納豆臭くなったという記憶しかありません。

 

ポリグルタミン酸が含まれている口臭サプリ

口臭サプリにもポリグルタミン酸を配合した物がいくつかあります。

有名なところではフレピュアうる藍バリアでしょうか。唾液を分泌させるポリグルタミン酸以外にも、腸内環境の改善や消臭に効果のある成分も入っているので、トータルでみれば納豆より優秀です。

納豆の味が苦手とか毎日納豆では飽きるという方は、日々の口内ケアに口臭サプリを利用するのもありかと思います。

 

icon-book 関連:唾液が臭い理由は唾液にあった!!

 

 

コメントを残す

*

CAPTCHA