旅行時にもできる!簡単な口臭対策方法3選

旅行

普段の仕事の疲れを癒すのに最適な旅行。

国内、海外問わず旅行は楽しいものですよね。

恋人や夫婦、ファミリーなど思い出つくりには欠かせません。

 

しかし、口臭があると、楽しい時間も冷めた時間に早変わり。

100年の恋も臭い息で冷めてしまうかもしれません。

旅行中といえど口臭対策はしっかりしておきたいものです。

 

そこで今回は旅行中にでも簡単にできる口臭対策方法をお伝えします。

 

旅行中は朝、晩しか歯が磨けない

どこの旅館やホテルでもそうですが、夕方にチェックインし、朝方にチェックアウト。

昼間は観光や遊びに出かけることになるかと思います。

 

つまり歯を磨くチャンスは朝と夜にしかありません。

これだと昼間の口臭が気になるところですよね。

 

夜食や朝食に匂いの残りやすい食材がでてきた場合は、歯磨きだけの口臭対策ではケアできないかもしれませんし。

人との会話の距離を気にしながらでは旅行を楽しむこともできないですよね。

でも、大丈夫です。旅行中でもしっかりケアする方法があります。

 

ガムで口臭ケア

ガム

まず1つ目の対策方法はガムでのケアです。

ガムを噛むことによって、唾液も分泌されやすくなりますし、ガムの香料によって口臭をかき消すことが可能です。

ミント系のガムが定番でしょう。

 

ただ舌や歯の汚れを取ったり、殺菌する効果はないので、キスなどの重要なシーンではあまり意味を成しません。

会話をするときの口臭が気になる人向けといえます。

コンビニなどで気軽に買えるのが良い点です。

 

ゴッソトリノで口臭ケア

ゴッソトリノ

2つ目の対策方法はゴッソトリノです。

口に含んでブクブクするだけで、口内殺菌ができる優れもの。

効果の持続もかなり長いです。

 

ただ液上の個包装タイプのマウスウォッシュですので、なかなか外出先では使いにくいという欠点があります。

トイレに行ったときなどに使えるくらいでしょうか。

店頭販売は行われておらず、通販限定です。

口臭対策専用マウスウォッシュ「ゴッソトリノ」

ルブレンで口臭ケア

ルブレン

3つ目の対策方法はルブレンです。

口にシュッと吹きかけるだけで、口内殺菌ができる優れもの。

持続力はゴッソトリノに劣るものの、手軽に使えるので、ここぞというシーンに重宝します。

 

舌の汚れやニオイが気になるとき、キスをするときの準備に使えます。

ただこちらも店頭販売はなく、通販限定という入手のしずらさがあります。

【ルブレン】

まとめ

旅行中は普段と生活リズムが変わってくるので、なかなか口臭対策する時間が取れません。

手っ取り早いのはガムですが、至近距離での会話やキスをする場合は、ミント系の息より無臭の息のほうが相手に好まれると思います。

そういうときにはゴッソトリノとルブレンの合わせ技が有効です。

コメントを残す

*

CAPTCHA